03-6721-9022
Blog

梅雨の髪の毛の広がり、湿気でのうねりなどもう悩まない!オススメスタイルご紹介!オイルやスタイリング材を使う意味!

 

こんにちは!広尾の美容室アリーザのブログ編集部です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?またまた多湿な季節になって来ましたね。今回は、少しでもこの時期を爽やかに過ごしてもらうために、梅雨から夏にかけての髪の毛の広がり、うねりなど、どうしたら防げるか?逆にボリュームが無くなりフラットになってしまう髪の毛のボリュームアップのテクニックついて、オススメの髪型などもご紹介します。

 

なぜ湿気により髪の毛が広がり膨張するのか?

髪の毛にはコルテックスというタンパク質が束に集まっている中間層部分があります。それが雨によって外に流出し、髪の毛の内部がスカスカになり、その隙間に湿気が入り込み、水分量が普段の2倍になり髪の形状を崩してしまうのです。その為膨張したまとまりのない髪の毛になってしまうのです。癖毛の人やダメージヘアの人、いつもドライヤーを長時間使う人、髪にコシがなく細い髪の人はその影響が出やすいので注意が必要です。

 

ドライヤー、ブラッシングのかけ過ぎに気をつけて!

ドライヤーのかけ方次第で湿気に負けない髪の毛になります。ドライヤーをかけ過ぎない事、そして生乾きにしないように乾かして下さい。乾かしすぎると、オーバードライと言いまして髪の水分をとりすぎてしまい、バサバサになり、湿気の水分を含みやすい状態にします。乾かす時は、特に内側の方の髪は乾きにくいので、髪の毛を分けながら乾かして根本から毛先の方へとキューティクルの流れに沿って乾かしていきましょう。

ブラッシングも、とても大事ですがやり過ぎないように注意してください。

乾かし方のポイントとしては乾いたかなと思いそこから、さらにドライヤーでブラシを使い3回ぐらい当てたぐらいが丁度手触りが柔らかくなる瞬間があります! 試してみて下さい。

 

 

ミストスプレーのかけ過ぎや、乾いた髪の毛にオイルを塗布した後直ぐにアイロンを使うのは避けて!

髪のボリュームが気になり沢山のスプレーミストをかける事も、キューティクルを開閉して髪の毛にダメージを与える事もありますので、湿気に強いミストスプレーを使うようにオススメします。それからオイルを使うときも乾いた髪の毛にするとダメージを与えたり、カラーリング剤が抜けてムラになったり、パーマがかかりにくくなる事もあるので、濡れている髪か、コテやアイロンでスタイリングした後につけるようにして下さい。

 

 

髪の毛のボリュームを抑えたい方

ドライヤーで上から風を送る様に抑えながら下へ当てて手のひらで押さえて冷まします。そしてヘアーオイルを塗布しスプレーで抑えて広がりを防ぐ。

 

GLAMOROUS CURL HARD SPRAY

「超ハードなセット力でまとまりのあるしっかりとしたカールスタイルを演出。」, 「傷んだ髪に自然なツヤをあたえ、美しい巻き髪スタイルを創り、湿気の多い日や雨の日でもカ ールが崩れません。エクステンションにも最適の効果を発揮します。」, 「はずむような巻き髪スタイルを長時間キープし、超ハードなセット力でまとまりのあるしっか りとしたカールスタイルを演出する巻き髪用スタイリングハードスプレーです。」

ハンサムなポニーテール

湿気のある日は髪の毛のカールが直ぐに落ちてしまいますので、そんな日はストレートにヘアーアイロンを使って髪の毛を真っ直ぐにし、下の方でポニーテールで、カッコよくスッキリとアレンジしてみれば雨の日でもスタイルをキープすることが出来ます。

N. ポリッシュオイル SC
NET.150ml
NET.30ml

ハーブエキス配合 SiliconeFREE

「天然由来成分のみで作られたマルチユースタイプのオイル。
スタイリングの仕上げに毛先になじませると、ツヤ感とウェットな質感を与えてロングキープします。アウトバスオイルとして使用する場合は、タオルドライ後、適量を手のひらでよくのばして毛先中心になじませ、乾かして仕上げます。
天然由来成分100%だから、お肌の保湿オイルとしても使用できます。
セージ&クローブの爽やかなウッディ調の香り。」

 

梅雨におすすめなシンプルポニーテールの作り方

まず髪の毛全体に、忘れずにキメハくるりのヘアースプレーをします。そしてストレートアイロンで全体的に真っ直ぐにします。髪全体にヘアオイルを塗布し下に位置でポニーテールにして髪の人束を取り、ゴムを隠して留めます。雨の日でも髪の広がりやうねりが気にならず、キリッとしたイメージでハンサム感がup!

「髪をを保護してアイロンやカーラーでスタイリングした後もそのままキープ。ストレートもカールも滑らかな手触りなのにスタイルは崩さない、トリートメント効果の高いスタイリング剤です。」

髪にボリュームを持たせたい方

髪の毛を乾かす際に、根本にボリュームが出る様にフワッとさせながらドライヤーを当てて、高さを出してあげるとペタッとならずにスタイリングができますよ。

髪のボリュームupする作り方

 

髪の頭頂部にスプレーをかけてドライヤーで根本を後ろから前へとかけていく。ボリュームが前から後ろへと出ます。表面の髪を残して23回に分けて逆毛をコームで根本へ向かって、これも23回立てるとボリュームが出てペタンとなるのを防げます。仕上げに表面の髪を下ろして軽くコームで馴染ませて、毛先を緩く巻いてフワッとさせるとボリューミーな仕上がりになります。ハードスプレーで崩れ防止をして下さい。

 

Conclusion

今回は、梅雨時や夏の湿気や髪の毛の広がり又はボリュームダウンのお悩みについての対策そして髪型などについてお話しました。お仕事やお出かけの際になるべく髪の毛の事を気にならずに過ごせたらと思います。そして日頃からの健康な髪づくりの為に、この時期ではトリートメントのご予約もお客様から頂きます。どうぞ髪のお悩みやスタイリング方法など分からないところがありましたら、アリーザへ!ご相談承ります。梅雨対策の髪型で少しでも爽やかに過ごして頂きたいです。

広尾美容室アリーザのブロブ編集部からでした。

Reserve

アリーザでは、お客様のご希望をお伺いした上でご予約をお取りさせて頂くため。お電話でのご予約のみを承っております。
その他クーポンサイト等には掲載しておりませんので、当サイトよりご予約お願いいたします。